©2019 ペルシェ . All Rights Reserved.

  • Facebookの社会的なアイコン

寝ているとき夢見てますか?



こんにちは^ ^

ご無沙汰してしまいましたが

いかがお過ごしですか?





埼玉県川口市のなりたい肌になれる

ケイ素エステサロン ペルシェの中原です。




花粉全盛期になりましたね。

花粉症のみなさん、どうぞお大事にしてください。




私もアレルギー体質なので

少しは反応がありますが、ものすごく症状が軽くなったのでもうへっちゃらです^^




うらやましいでしょ~(笑)





こんな私ですが

数年前は、薬なしには過ごせませんでした。




生まれつきのアレルギーは治すことはできませんが

後天的になアレルギーは

改善の余地があると思います。




すべては、日ごろの食生活や習慣などの

ご自身で気づきが必要ですが・・・



さてさて 今日は眠りについて




睡眠って人間にとって必要不可欠なものです。




知っているかも多いと思いますが

睡眠の役割は


・脳と身体の休息

・傷ついた細胞の修復

・脳の情報整理


を勝手にしてくれてます。




人間の体は、自己修復機能

(もとに戻ろうとする力)が備わっています。





病気になっても健康になるすんばらしい力!!




ですが

この源はなんだと思いますか???




必ず持っている




血液です。




手足が冷えて眠れない=末端まで血液が流れてない






ということは眠りが浅くなります。

そして夢をよく見る





眠りが浅いと脳が休まらないので

次の日はぼっーーとしてしまいます。



不眠スパイラルの始まりですね。




このスパイラルから抜け出さなければ

いろいろと不調が出始めてきます。




まずは、朝日をあびてリセットしてみてください。






簡単ですが、太陽の日を浴びると

自律神経も整い、血を作るホルモンも分泌されるので





精神的に落ち込んでる方や

やる気の出ない方も、ぜひ朝日を浴びて

みてください。




きっと少しづつ前を向けるようになると思います。

15回の閲覧