©2019 ペルシェ . All Rights Reserved.

  • Facebookの社会的なアイコン

なぜ?カウンセリング化粧品なのか?

埼玉県川口市で、なりたいお肌になれるサロンをしてる

ペルシェの中原です。



今日は、サロンで取り扱っているスキンケア用品が

なぜ?カウンセリング(対面販売)なのか?

を書きたいと思います。




以前、サロンを始める前に

大手化粧品口コミサイト「@○スメ」





こちらで、私が以前愛用していたコスメの口コミを

検索してみて、コメントを読みながら




そうそう ここはもっと有名になれるべきメーカーさん!!

今でも、そう思っています。

うちもメイク用品など一部はご紹介してます。




と頷きながら

そうでしょう!!でしょ!!と読んでいたら




ん!!!



使い方がおかしいぞ

何回読んでもなんで、これ使った後にこれ使うの

使う必要ないのに?おかしいな~




この時は、私も一消費者




数年の月日が流れ、このメーカーさんと契約

そして勉強の日々





メーカーさんと雑談で、この話をしたら

今はネット販売が多いので・・・




もちろん容認してるわけではなく

注意はしているけれど、数が多すぎるので

イタチごっこになってしまうそう





いろんな情報が調べられ、便利になった分

使い方まちがったまま、使われてしまうということも

多いんでしょうね~




これこそ 本当の無駄使いです。




使い方ももちろんですが

カウンセリング販売のいいところは別にあると

私は思っています。




それは、その人にあった使い方の提案です。





もちろんこだわりをもって作っている化粧品なので

ただ塗っても効果はありますが





「どんな時にどうなる?」

「こうゆう時は、こうした方がいい」





洗顔の仕方もですが、保湿の仕方など





細かいところを聞いてみて

こうした方がいいですよ。

ああした方がいいとか





2人で一歩づつ進んで行って

最終的に、もっとも楽で

トラブルに負けない肌を作ることができるんです。





そして 当然 人間ですから

忘れてしまうことがあります(^_^;)





大丈夫です!!





ピンチの時は、いつでも私がついてます。





そんな時は、すぐlineしてきてくださいね。





あっ 会ったことがない人は、アドバイスはできません!!

↑意地悪ではなくてね。

お肌の状態がわからないのでアドバイス以前の問題ですね(笑)






8回の閲覧